個性を認め尊重し合う世界を創る

「個性を認め、尊重しあう世界を創る。」僕がコーヒーを通じて実現したい世界観です。

「個性を認め、尊重しあう世界を創る。」

僕がコーヒーを通じて実現したい世界観です。

スペシャルティコーヒーの何が素晴らしいかと自分が思っているかというと
一番は根にある考え方です。
ポジティブな部分を認めて評価するという部分です。

人も一緒で、
良きところを
認め合うこと。
相手を敬うこと。

とても大切なことだと思っています。

ただそれができる場所って意外と少ないなーと感じています。
世の中にある組織やコミュニティと言われるものは割と窮屈で我慢しなければならないことが多いということです。

だからこそ自分が
コーヒーを通じて自分らしくいられる豊かな場所を世の中に増やしていけたらと思っています。

店舗で完結するのではなく、
そこを起点に広げていくというのが自分の想いです。